落合斎場の家族葬の告別式は一般の人間が参列してもいいの

でしょうか?

 

基本的に、参列はお断りしますと通知がなければ参列しても

問題ありません。

 

告別式の参列

 

家族葬も、葬儀の流れは通常の一般葬と変わりはありません。

 

たとえば、ご出棺のご挨拶などは省略するケースもありますが、

おおまかな流れは同じです。

 

これは家族葬でも一般葬でも同じですが、告別式に参列された

時の流れは以下のようになります。

 

葬儀場に着いたらお香典をお出しして受付をすませます。

その際に返礼品の引換券を受け取ります。

 

お通夜に参列している場合は、受付は必要ない場合が多いです。

 

告別式の場合、一般の方のお焼香のご案内は告別式が開式して

15分から20分後が多いです。

 

お焼香が終わりましたら、引換券を交換してお香典返しを受け

取ります。

 

ここで1つ目の帰るポイントです。

 

もし、故人様との最後のご対面、お別れの儀へも参加される

場合は、その後も待機します。

 

告別式は40分から45分ほどで閉式しますので、その後、お別れ

の儀となります。

 

故人様のお棺へお別れのお花をお入れします。

 

その後、御当家の出棺のご挨拶を頂戴しご出棺となります。

 

ここで2つ目の帰るポイントです。

 

火葬炉までお見送りする場合は、出棺についていきます。

 

火葬炉でお見送りが終わりました。

 

ここで3つ目の帰るポイントです。

 

これ以降、残られる方は、おそらく最後までお付き合いされる

方が多いでしょう。

 

ご収骨、そしてその後の精進落としまでお付き合いされる場合は

控え室にご移動となります。

 

Sponsord Link