すごく簡単納得!

葬儀の流れと日程!

 

お通夜の流れ

Sponsord Link

 

葬儀の流れと日程、これが頭の中に入っていれば、もしもの時にも安心です。

落合斎場の一般葬や家族葬を例に、葬儀の流れと日程、についてまとめてみました。

 

葬儀の流れと日程

落合斎場の場合、葬儀の流れと日程は、基本的に一般葬も家族葬も同じです。

葬儀の日程と流れのポイントを簡単にまとめてみました。

 

葬儀の日程

落合斎場の葬儀の日程はどのように決まるのか?

 

●葬儀場と火葬場の空き状況を確認して、日時を合わせて予約を行う。

(落合斎場の場合は、葬儀場と火葬場が両方あるので、葬儀場を予約すると同時に火葬場も予約できます。)

●檀家さんの場合は、お寺さんの空き状況も合わせる。

 

これで葬儀の日程が決定します。

 

葬儀日程を決定する時の注意点

落合斎場の場合は葬儀場を予約できれば、火葬場も同時に必ず予約できます。

落合斎場には葬儀場も火葬場も両方あるからですね。

 

ですが、火葬場がなく、葬儀場だけの場合は、注意が必要です。

別々の葬儀場と火葬場の空き状況を確認しながら予約しなければならないからです。

 

火葬場が空いていなければ、葬儀はできません。

 

たとえば、火葬場が15日の12時に予約できたとします。

であれば、告別式を10時または11時からなど、移動時間を考慮して決定します。

お通夜は前日になるので、14日になるわけです。

 

火葬場があいていても、葬儀場があいていなければ、それも葬儀はできないのです。

 

葬儀の流れ

一般的な葬儀の流れについて説明します。

葬儀の流れは、一般葬でも家族葬でも、基本的には変わりません。

 

通常、葬儀は2日間にわたり、行われます。

 

お通夜を行った次の日に、告別式を行い、告別式の後に火葬して収骨となります。

 

たとえば、

10月10日 お通夜

10月11日 告別式 → 火葬 → 収骨

となります。

 

落合斎場の場合、通夜の開始時間は基本的に午後6時からとなります。

次の日の告別式の開式時間は、午前10時からか午前11時からとなります。

 

格安の家族葬

最近の主流は格安の家族葬です。

インターネットでの格安葬儀が、すごい勢いで増えています。

 

なぜ増えているのか?

最近では、インターネットで正しく選べば、安くて良い葬儀が簡単にできるようになったのです。

逆にネットじゃないと高額な葬儀になる可能性が高いでしょう。

 

ネットはネットでも、信頼と実績のある正しいサイトに依頼しなければなりません。

ネットの場合は、信頼性のわからないサイトもたくさんありますからね。

 

信頼性も高く安心、安全のプロの葬儀社紹介サイトをご覧ください。

→誰でも見つかる!あなたの近所の低価格で優秀な葬儀社!

 

落合斎場の格安家族葬

落合斎場で格安で家族葬ができる葬儀社が知りたい、という場合は以下を参考にしてください。

 

葬儀業界の人もよく依頼する、知る人ぞ知る葬儀社です。

→出会えてよかった!本当に安い葬儀社!少しでいいので1度みてください!

 

無料相談もお気軽に

なんでも相談する事が、上手に行うコツです。

電話でもメールでも相談無料です。

 

フリーダイヤル

0120-81-9494

ぜひ、ご連絡ください。

→最初はメールで無料相談!

 

Sponsord Link