落合斎場の家族葬に参列する時の服装のマナーって

気になりますよね。

 

服装とマナー

 

お通夜と告別式でまとめました。

 

お通夜の服装のマナー

男性は:黒のスーツ、白シャツ、黒ネクタイ、黒い靴

女性は:黒い服、黒い靴

 

お通夜の服装のマナーは、黒を基調とした喪服です。

 

男性の場合は黒のスーツ。

女性の場合は、様々なタイプがありますので、黒で

統一された服装なら問題ないでしょう。

 

昨今では、お通夜に喪服を着てくる方がほとんどです。

喪服を着ていないと、かなり目立ってしまうでしょう。

 

本来、お通夜は、お亡くなりになると、すぐに行われたため、

お通夜の訃報を突然、耳にして、そのまま参列する事ばかり

だったため、喪服というより平服の方が多かったのです。

 

今は、お亡くなりなって、お通夜までに期間があるため、

みなさん、喪服で参列するように変化しました。

 

告別式の服装のマナー

告別式の服装もお通夜と変わらず、黒を基調とした

喪服です。

 

男性は:黒のスーツ、白シャツ、黒ネクタイ、黒い靴

女性は:黒い服、黒い靴

 

Sponsord Link